室内で簡単!『フリスビー射的』の遊び方

フリスビー射的の様子

鉄砲の代わりにフリスビーで的を狙う、一風変わった射的ゲームです!

  • 人数 :1人~
  • 年齢 :小学生~中学生(6才~12才)
  • 時間 :1ゲーム10分程度
  • 運動量:☆☆ (中)
  • 道具 :フリスビー、ペットボトル、空き缶(小)

 

おすすめポイント

  1. フリスビーを投げて的を倒すだけ!ルールが簡単!
  2. 癖のある軌道で、どこに飛んでいくかわからないおもしろさ!
  3. 当たった時の、ペットボトルや缶が派手に吹っ飛ぶ爽快感!

 

準備

道具

使用するフリスビー

  • フリスビー 2コ
  • 1.5-2Lのペットボトル 3コ
  • 500mlのペットボトル 2コ
  • スチール空き缶 1コ
  • 画用紙(A4) 4枚ほど

 

私は、100均のフリスビーを使用しました。

1コでも遊べますが、2コ以上あるとスムーズです。

 

ただ、100均のフリスビーはプラスチック製で堅いです。

安全面からすると、外側の柔らかいフリスビーの方がオススメです。

1つ1000円くらいで買うことができます。

 

的のペットボトルと空き缶

的にはペットボトルと空き缶を使用します。

そのまま使ってもいいですが、色画用紙を入れるとカラフルでオシャレになります。

 

的の点数

画用紙に点数を書いて、点数札を作ります。

私の時は、次のように点数を設定しました。

  • 50点 空き缶(小)1コ
  • 20点 500mlペットボトル 2コ
  • 10点 2Lペットボトル 3コ

 

コースセッティング

的をセッティング

近くから10点、20点、50点の順に並べます。

高低差をつけるとよいです。

 

50点の数字はしっかりくっつける

20点と50点の札は、ビニールテープ等でしっかり台に取り付けます。

フリスビーが勢いよく当たっても動かないようにしましょう。

これで、50点をとるためには札の上のわずかな隙間をねらうしかなくなります。

このくらいがちょうどよい難易度です。

 

的との距離

3mくらい離れたところにスタートラインのテープをつけましょう。

距離は、参加者の年齢に合わせて調整してください。

 

フリスビーですので、想定外の方向に飛んで行くケースが、普通の射的以上に多いです。

的の近くには壊れやすいものを置かないようにしましょう。

 

ゲームのルールと流れ

ルール

  1. 1人2回投げる。
  2. ペットボトルに当たって倒れれば、反射でもOK。
  3. 1回で2コ倒すのもOK。(でもかなり難しい)

 

流れ

ゲーム説明

スタート位置に並んでもらい、ルールを説明します。

 

よーくねらってフリスビーを投げる!

チーム毎に、順番に投げます。 1人2投です。

 

たった3mでも、狙い通りに投げるのは意外と難しいです。

その分、50点が出たときは全体が盛り上がります!

逆に、難しい的を狙って外してしまい、合計0点になる子もいます。

 

全員投げ終わったら、点数を合計します。

多いチームの勝利です!

 

ワンポイントアドバイス

フリスビーが当たると、的が派手に吹っ飛ぶので、とても爽快です

うまく反射させれば、1回で2つの的を倒すことも可能ます。

(といっても、狙うのはものすごく難しいです。過去に1度だけありました。)

 

気をつけるポイント

思わぬ場所に飛んでいくので注意が必要です。

小さい子は、ほとんど真横に投げてしまうこともあります。

誰かが投げるときは、周りの人もよそ見しないようにしましょう。

 

特に、フリスビーを回収する係の人は注意が必要です。

2回投げ終わってから、取りに行きましょう。

 

ゲーム風景

後ろにものがある場合は、保護しましょう。

私の教会では、フリスビー射的のときだけ毛布をかぶせるようにしています。

 

 

※100均以外のフリスビーを使う場合は、次のようなものがいいと思います。

やわらかくて、なげやすくて、かっこよくて、オススメです!

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ