触って!動いて!聞いて!学べる!『こども聖書アプリ』の使い方レビュー!

2016-06-25-18-41-40

かわいいイラストがいっぱい!家でも教会学校でも、どこでも使えて可能性無限大の無料聖書アプリです!

  • 人数 :1人~
  • 年齢 :幼児~大人(3才~)
  • 対応機種 :スマホ・タブレット(iOS,Android)

 

おすすめポイント

  1. かわいいイラストとアニメーション!効果音やBGM,読み上げナレーション付き!
  2. 完全無料でダウンロード!なのに新旧約合計41話の大ボリューム!
  3. 自宅で親子で見るのもOK!教会学校の教材としても◎!
  4. 表示言語を変えれば、英語の勉強にも活用可能!

 

キリスト教界ではちょっとした話題になっている『こども聖書アプリ』。

最初は英語版が2013年11月にリリースされ、今年2016年1月には日本語版が公開

YouVersionとOneHopeの共同開発です。

 

実は、私はOneHopeのスタッフなんですが、アプリの開発には直接携わっていません。

それでも気に入っていて、友達にオススメしたりしてきました。

なので、今回改めて『こどもとあそぶ.com』でも紹介しちゃいます♪

 

準備 (アプリDL&各話DL)

アプリDL

2016-06-25-20-08-08

iOSの方は『App Store』、Androidの方は『Google Play』からダウンロード!

または、『こども聖書アプリ』で検索してもOK.

一番上に出てくるはずです。

 

私はAndroidのスマホを使用しているので、Google Playからダウンロードしました。

 

アプリを起動

2016-06-25-18-56-44

アプリを起動すると、タイトル画面が表示されます。

YouversionとOneHopeの共同制作です。

 

ロゴは割とすぐに消えて、ホーム画面へ移動します。

 

ホーム画面から各話DL

Screenmemo_2016-06-25-18-38

こちらがホーム画面。

旧新約聖書から、合計41話です。

 

最初は読みたいストーリーをダウンロードしてください。

Wi-Fi環境でダウンロードすることをオススメします。

全話入れてもそんなに容量使いませんし、一度ダウンロードしてしまえば、その後はネット環境不要なので、

最初に全話DLしてしまうのがオススメです♪

 

41話の内容

41話の内容は次の通り。

  1. 世界のはじまり-世界の創造-
  2. さいしょの罪-アダムとエバ-
  3. やくそくのにじ-ノアと洪水-
  4. 空の星より多く-アブラハム、神に招かれる-
  5. アブラハムとイサク
  6. 奴隷として売られたヨセフ
  7. 兄弟との再会
  8. モーセの誕生と燃える柴
  9. 十の災いと過越
  10. 分けられた海と十戒
  11. 約束の地に入る
  12. サムソン
  13. ルツ
  14. サムエル
  15. ダビデとゴリアテ
  16. エリヤ
  17. ダニエル
  18. エステル
  19. ネヘミヤとエズラ
  20. イエスの誕生
  21. 洗礼を受けるイエス
  22. 荒野での誘惑
  23. 山上の説教
  24. 中風の人を治すイエス
  25. 悪霊をおいはらうイエス
  26. 女の子をなおすイエス
  27. 5000人の給食
  28. 放蕩息子のたとえ
  29. エルサレムへの入場
  30. 最後の晩餐
  31. 逮捕されるイエス
  32. 十字架にかかるイエス
  33. イエスの復活
  34. 天に帰るイエス
  35. 聖霊が下る
  36. 足の悪い人がなおる
  37. イエスに出会うサウロ
  38. ペテロの幻とコルネリオ
  39. パウロの旅と試練
  40. 新しい天と地
  41. 福音

41話目は、1話~40話をまとめたダイジェスト&私たちへの適用となっています。

 

アプリの内容

2016-06-25-18-38-27

今回は、ためしに第3話『ノアと洪水』のストーリーを見てみましょう!

 

2016-06-25-18-40-56

左側に文章、右側にイラストです。

上辺の左右にある矢印で、ページをめくります。

 

全文読み上げのナレーション付きです!

文字の読めない年齢の子どもでも使うことができます。

BGMもついていて、ON・OFF選択可能です。

 

2016-06-25-18-41-07

右側をタップすると、文章が隠れてイラストが全画面表示になります。

左下の聖書アイコンをタップするとまた文章が表示されます。

 

2016-06-25-18-41-40

イラストをタップすると、イラストが動いたり効果音が鳴ったりします。

このスクリーンショットでは、キリンが首を曲げていますね。

 

2016-06-25-18-39-18

別のページ。はこぶねが組み上がるシーンでは、

タップすると……、

 

2016-06-25-18-40-06

少しずつ船が組み上がっていって……、

 

2016-06-25-18-40-17

完成です!!

 

もちろん、途中でナレーションは中断されません。

イラストを見たり触って遊んでいる間、読み上げられるお話を耳で聞くことができます。

 

2016-06-25-18-42-34

最後まで進むと、そのストーリーのまとめのクイズが登場!

子ども向けなので、難易度はやさしめです。

 

1話につき、だいたい7,8ページです。

つまり、41話×7,8ページ

すべてのページがナレーション付きで、動いて、遊べるんだから、なかなかの大ボリュームです!

 

おまけのミニゲーム

さて、先ほどのノアの箱舟の話で、妙なアイテムに気づいた人はいるでしょうか?

 

2016-06-25-18-39-18b

そう、なぜか浮かんでいる『ダイヤ』や『吹き出しマーク』。

これはなんでしょう?

 

まずは『ダイヤ』をタップしてみると……、

 

Screenmemo_2016-06-25-18-39

なにか、宝物をGETしました!

愛って、どういう意味でしょう?ガラテヤ5章といえば?

 

続いて、『吹き出しマーク』をタップすると……、

 

2016-06-25-18-39-44

こちらはクイズでした!

子どもはクイズが大好きです。

クイズに答えることで、お話の内容の確認もできますね。

 

宝物とクイズは、ミニゲーム要素になっています。

 

2016-06-25-18-38-01b

それぞれ、ホーム画面の左下で確認することができます。

『ダイヤ』をタップすると、

 

2016-06-25-18-44-53

色んな宝物がありますね。

 

2016-06-25-18-45-12

ガラテヤ5章といえば、『御霊の実』でした。

他にも、『神の武具』『神殿の宝物』『ダビデの一生』などがあります。

 

ただお話を読み進めるだけではなく、各ページに隠された宝物を探して集めるおまけ要素つきです!

より一層楽しく、真剣に読みたくなりますね♪

 

クイズの方の特典はというと、

 

2016-06-25-18-46-10

星印の『アワード』にカウントされています。

クイズの正解数によって、称号獲得です!

ちなみに、間違えてもペナルティはないようなので、吹き出しを発見したら積極的に答えていきましょう!

 

他言語でも読める!

2016-06-25-18-46-39

なお、『こども聖書アプリ』は他言語でも読むことができます。

ホーム画面右下、歯車マークの『設定』から『言語』を選択。

 

2016-06-25-18-47-22

色んな言語が表示されます。

 

ためしに英語を選んでみると、全部英語になります!

 

2016-06-25-18-47-48

『ノアの箱舟』はこんな感じに。

 

2016-06-25-18-48-02

当然、中身も全部英語です!

 

ネイティブナレーターによる朗読+全文スクリプト付きとくれば、

英語の勉強にもってこいです!

もちろん、繰り返し聞けます!

 

英語自体はシンプルな文章なので、入門用にもオススメです。

中級者はスクリプトを非表示にして、ディクテーションとかしてもいいですね。

 

2016-06-25-18-50-06

他にも、いろんな言語が!

言語学習の教材としても使えますね♪

この辺の言葉になると、私はもう文字すら読めませんが(笑)

 

YouVersionとの連携

YouVersionとの連携もしっかりできるようになっています。

 

2016-06-25-18-38-27

タイトル下、『創世記6:5-9:17』をタップして、

続いて表示される箇所を3秒間長押しすると……、

 

2016-06-25-18-55-45

YouVersionの該当箇所へジャンプ!

YouVersionのアプリをダウンロードしていない場合は、ダウンロードページへ移動します。

こちらも無料アプリです。

 

各国語の聖書本文を読むことができ、

日本語は口語訳がダウンロードできます。

(著作権の関係で、新しい訳である新改訳や新協同訳はDLできないようです。)

 

個人的にオススメな話

2016-06-25-18-51-29

エジプト脱出のストーリー『十の災いと過越』なんかは、イベント豊富で、ダイナミックなので特に面白いです。

文字で読むよりもイメージがわきやすく、子どもにも良いですね。

さりげなく、エジプトの神アヌビスが川辺にいるあたりが凝ってると思います……(笑)

 

また、ダビデがゴリアテを倒す話なんかもおすすめです!

 

アレンジ案・活用方法

もともと、親子が一緒にディボーションする目的で開発されたそうです。

その他にも、iPadをつかったり、プロジェクターでスクリーンにうつしたりすれば、教会学校でも使えます。

子どもや青年世代にとっては、ビジュアルツールの活用は効果絶大ですよ!

 

また、聖書の勉強をしたい大人の方が、自分の入門用に使っているという声もいただきました。

みなさんも是非活用してくださいね♪

 

気をつけるポイント

アプリなので、子どもが夢中になりすぎて目を悪くしないように気をつけてあげてください。

部屋を明るくしたり、画面から目を離すように促してくださいね。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ