『体力系 オセロゲーム』のルールと遊び方

体力系オセロの様子

30秒間、白黒のコマをひたすらひっくり返す、『体力系のオセロゲーム』です!

  • 人数 :2~6人 (それ以上の場合は、複数回に分ければ何人でもOK)
  • 年齢 :幼稚園~小学生(3-12才)
  • 時間 :1ゲーム3分以内
  • 運動量:☆☆☆ (多)
  • 道具 :オセロの駒(手作り)、ストップウォッチまたは時計

 

準備

・道具作り 「オセロのコマ」

手作りオセロのコマ

白と黒の画用紙を丸く切ります。

大きさは直径10cmくらいです。

8cmや10cmのものも作って、バリエーションを作っても良いでしょう。

 

白と黒をセットで貼り合わせて、オセロのコマのようにします。

これを、全部で51個ほど用意します。

(間に厚紙を入れると、より丈夫になります)

 

ゲームの流れ

ゲーム準備

白と黒の2チームに分かれます。

一度に戦えるのは、1対1から、3対3くらいまでです。

(部屋の広さやスタッフの人数にもよりますが、4対4以上だとちょっと危険です)

 

オセロゲーム開始

真ん中に、オセロの駒を白黒半分ずつの数になるように並べます。

全員位置についたら、ゲームスタート!

30秒間、自分のチームの色になるように、ひたすらひっくり返します。

 

時間が来たら、ゲーム終了!

子供は場外に退出してもらい、スタッフが駒の数を数えます。

多いチームが勝ちです。

 

ワンポイントアドバイス

ルールはシンプル、短時間で決着が付き、とても盛り上がります

一度コマさえ作ってしまえば、その後の準備はほとんどいらないので、手間がかからずオススメです。

 

7人以上いる場合は、2回以上に分けて戦いましょう。

自分のチームの色を間違えないように、開始直前にもう一度確認しましょう。

 

終了後もひっくり返そうとする子が結構います。(笑)

ゲーム終了の合図ですぐに手を離すように念を押しておきます。

5秒前くらいから、「あと5秒、4,3,2,1, おわりー!」と、カウントダウンしてあげるとわかりやすいです。

 

気をつけること

写真では割とおとなしそうなゲームに見えますが、実際はかなり白熱して激しい動きになります。

怪我をしないように注意しましょう。

膝が見えるような半ズボンの子がいる時は、すりむかないように。

しゃがんで動き回りますので、短いスカートをはいている子がいる時は配慮してあげてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ